環境方針

現在の企業は、品質だけではなく、私たちが生活をしているこの地球上の環境に配慮した事業活動を行う時代です。弊社では、その重要性をいち早く認識し、国際環境対策規格(ISO14001)に準じた環境マネジメントシステムを構築いたしました。
廃棄物の分別から、弊社周辺の清掃を行うなどいろいろな対策を行ってきました。今後も地球環境を汚すことなく、より一層素晴らしい自然を維持しながらよりよい品質の製品を提供することを目標にしていきたいと考えております。

産業廃棄物関連データの年度推移表

iso_14001
ISO14001登録証書
※矢島工業㈱本社工場にて認証取得

環境方針

当社は、経営資源を効果的に活用し、環境影響が生じる環境側面にかかる環境マネジメントシステムを以下の方針に基づき行い、その有効性の継続的改善を進めて参ります。


  1. ISO14001規格に基づいて構築した環境マネジメントシステムにより環境改善活動を積極的に取り組みます。
  2. 環境に影響を与える環境側面を的確に把握し、環境汚染の予防を推進すると共に
    環境マネジメントシステムの継続的改善を行います。
  3. 当社の事業活動に伴う環境側面の内、次の項目について重点的に取り組みます。
    ①エネルギーの効率的利用により省エネルギー及び省資源を推進します。
    ②騒音・振動の維持向上管理により地域環境の向上を図ります。
    ③廃棄物の削減及び適正処理を実践します。
  4. 環境関連法規、協定、及び当社が同意するその他の要求事項のすべてを順守します。
  5. この環境方針達成のため、環境目的・目標を設定し、全社員をあげて環境マネジメントシステムを実施します。
    また、環境目的・目標は定期的に見直しを実施し、有効性の評価、改善を行い、
    環境パフォーマンスの向上に努めます。
  6. 環境方針は、全社員に配布し、また掲示を行い周知徹底をします。
    また、取引先へも周知し理解と協力を要請します。