HY

高度メカトロニクスと生産技術を駆使して

 矢島工業は、関東地方でも有数の工業都市、群馬県、太田市に本拠を置き、同じ関東エリアの栃木県にも、工場を配しています。 矢島工業は、富士重工業と、40年近くにわたって、協力関係を保ってきた会社。重要部品である、乗用車の足まわりの部分のパーツの生産と、そのアセンブリを中心に事業展開してきました。 その一方で、最近では、今までの経験から蓄積してきた、高度なメカトロニクスと生産技術をいかした特殊車輌事業にも着手。一般車輌のパーツの生産も手掛けています。

Laser

 特殊車輌の部品生産は、佐野市の工場が中心。 主なクライアントは小松フォークリフト(株)。 フォークリフト関係の板金の生産を受けています。このような事業展開にも、矢島工業の長年の経験と、確かな技術が生きているのです。

| 矢島工業メインページ | 自動車部品加工事業1 | 自動車部品加工事業2 |

| 特別車輌事業 | 人材育成福利厚生施設 | 社員募集 |

 Copyright(C)1998 Yajima.Co.,Ltd